トップページ > 舌咽神経痛の治療法 > 漢方薬治療法と舌咽神経痛

漢方薬治療法と舌咽神経痛

漢方薬と呼ばれる病気退治の材料は私達の身近にたくさんあります。そして自然の材料をうまく利用して病気に使う事もしています。昔から私達の先祖は健康管理に多大な労力を費してきました。
ほーらごらん.bmp
身近にある自然の物を用いる療法を見つけだし、子や孫へと伝えてきました。その経験と知恵は医療的な説明がつかないものも多くあります。しかし偉大な経験と知恵で語られたこれらの知識は私達の健康に大いに手助けとなっています。

数千年をかけて築かれてきた療法だけに、現代の化学薬物の効力をもしのぐ物がたくさんあります。漢方に対して和法と呼ばれる伝承の療法です。しかし、明治以降、欧米文明に押され、伝承療法は忘れ去られてきました。
薬を飲む.bmp
難病と薬害が拡がる今日では、漢方薬は改めて光彩を放ちつつあります。驚くべき食効をもつ病気退治の材料は、身近にたくさんあります。そして、私達 は祖先のすばらしい業によって築き上げられた自然療法を病気に対して使っています。それが漢方治療法です。

神経痛に対しても有効性が見込めます。即効的な効果はないですが、人の自然治癒力を最大限に引き出す事を目的としています。結果として病気が治ります。

簡単解説ドクター.bmp

舌咽神経痛に直接作用する漢方薬はないでしょう。漢方薬のそもそもの目的が重要だと思います。
つまり、自然のエネルギーを身体に取り込むこと、そして身体に働きかけ、人間が持っている元々の治る力を目覚めさす事ではないでしょうか。

漢方薬は継続的に利用する事で体調がよくなり、治る期待感が出てきます。当然治らなかった病気が漢方薬で治ったという話はよく耳にしますし、事実です。

三叉神経痛や舌咽神経痛には、「ゴレイサン、リツコウサン、ケイシブクリヨウガン、ケイシカジュツブトウ、カミシヨウヨウサン、」などがよく使われます。舌咽神経痛には漢方はあまり効き目がよいとはいえないようですが、継続的に使用することで、疼痛発作は確実に少なくなるようです。

▲舌咽神経痛の治療法


スポンサードリンク

神経痛の大辞典!症状、原因、治療法のguideは、神経痛で苦しんでおられる方々が、少しでも早く適切な治療を受けられるように導くためのサイトです。知識を得て 、いち早く適切な治療を受けられる事を祈っております。

 

Copyright © 2005 神経痛の大辞典!症状、原因、治療法のguide. All rights reserved